トップページ > 長崎県地域医療研究会

 地域医療の充実及び発展を図るため、離島・へき地等の病院に勤務する医師、看護師、医療技術者が一堂に会し、種々の医療上の問題点を調査研究した成果等を発表、討論する場である。
 長崎県離島医療組合が昭和54年(第1回)から毎年「長崎県離島医療研究会」として開催し、平成21年より長崎県病院企業団の発足に伴い「長崎県地域医療研究会」と改称し、現在に至っている。2022年で第44回(改称後第14回目となる。)

研究会会則

  • 第44回 長崎県地域医療研究会
開催日時 令和4年10月15日(土) 13:00〜18:00
     平成4年10月16日(日) 9:30〜12:30
会場 長崎ブリックホール3階 国際会議場
主催 長崎県病院企業団
メインテーマ 地域医療を守るために 〜これからの人材確保と育成〜

過去の開催

  • 第43回 長崎県地域医療研究会
開催日時・会場 紙上開催
主催 長崎県病院企業団
メインテーマ コロナ禍から考える地域医療のあり方
発表集 目次
はじめに
掲載に当たって
発表集


ページの先頭へ